Image credit:
Save

思わず欲しくなるパソコン: ITベタの私が「HP Spectre x360 13」を選んだワケ

「ほしい」を全部叶えてくれる死角なしのマイPCを見つけた!

PR
2019年6月28日, 午前11:55 in Hp
362シェア
344
18
0

自分の「やってみたい」を叶えてくれるパソコンって?

私は東京都内に勤める30代の会社員。趣味は、旅行とおいしいものを食べること、ネットショッピング。仕事でパソコンは使っているものの、機能などのハード面はあまり詳しくありません。
この記事では、私がパソコンの買い替えを決意してから、自分の希望が全部叶った1台のパソコンを見つけるまでをご紹介したいと思います!

事の起こりは、とある日曜日。のんびりとネットショッピングを楽しんでいたのですが、古いパソコンの調子が悪すぎてイライラが頂点に達してしまいました......。

HP Spectre x360 13

しばらくはスマホでもいいかなと思っていたのですが、やはり大きい画面に慣れてしまうと、スマホの画面では物足りなく感じてしまいます。数日悩んだ結果、ちょうどボーナスも入ったので、思い切って買い替えようと決意しました。

とはいったものの、最近はどんなパソコンがよいのか、どんな機能があるのか、さっぱりわかりません......。とりあえず、手持ちのスマホで「最新ノートパソコン」を検索したり、会社帰りにショップをのぞいたりしてみました。でも、あまりにも種類が多く迷ってしまいます。

HP Spectre x360 13

仕事でも使いたいから、会社と同じWindowsパソコンで持ち歩けるノートパソコンがいいなと考えながら探してみたところ、1台のパソコンが目に留まりました。

それが、「HP Spectre x360 13」(以下、スペクトル)だったのです。

pr

HP Spectre x360 13↑デザインに惹き込まれた「HP Spectre x360 13」

ノートパソコンというと「色はシルバーでビジネスマンが持つ」という印象が強かったのですが、「スペクトル」は私の中にあった「ノートパソコン」のイメージを大きく変えてくれました。このカッコいいデザインとカラーに一目ぼれ! 派手過ぎないので仕事の場でも問題なく使えるうえ、他のノートパソコンとは一線を画すエレガントで高級感のある雰囲気に強く強く惹かれました。

大きさは仕事の書類と同じぐらい(約308mm×217mm×14.3mm)なので、オフィスで小脇に抱えるのにピッタリのサイズ感。重量は1.32キログラムでオフィスやお家の中で持ち歩くのもラクラク。サイドがカットされたデザインで手になじみやすいのもいいですね。

HP Spectre x360 13
↑サイドのカットも他にないデザイン。さりげないロゴと綺麗なゴールドカラーが印象的です。

デザインは文句なし! でも、パソコンは中身も大事ですよね。高い買い物だからこそ、買ってから後悔はしたくありません。そこで、デジタルに強そうなIT系企業に勤める友達にアドバイスを仰ぐことにしました。

これだけは譲れない!私が考えたパソコン選びの5つのポイント

「パソコンを買いたいんだけど、機能のおすすめある?」と相談してみたところ、返ってきた答えは「ざっくりしすぎ!」でした。

「おすすめじゃなくて、自分はパソコンにどんな機能がほしいの? 何がしたいのかによるよ。仕事? 動画を見るの? パソコンなら、スマホより快適にできることはたくさんあるけれど、何をしたいかによって、重視する機能が変わってくるよ」というアドバイスを聞いて納得。私がパソコンでしたいこと、ほしい機能は何なのか。アドバイスに従って、改めてじっくり考えてみることにしました。

HP Spectre x360 13 ↑新しいパソコンを買ったら何をしよう。妄想しているだけでも楽しい!

1. 見た目がカッコいいデザインであること!
2. スマホみたいに、電源を入れてすぐ使えると便利!
3. スマホの写真や動画をまるごと保存できるといいな!
4. 動画や映画が見やすいものがいい!
5. 外で使うからプライバシーやセキュリティもバッチリなこと!


以上、ほしい機能は決まったので、あとはこれに従ってパソコンを探すだけ!

やりたいことが全部できる、使って楽しいパソコン

色々とわがままな条件をつけてみましたが、果たしてこれを全部叶えてくれるパソコンってあるのでしょうか? でも、せっかく新しいパソコンを買うのだから、デザインも機能も妥協したくありません。

まずは、最初に気になっていた「スペクトル」で、考えた条件について確認してみました。

その1:カッコよさと美しさを兼ね備えたデザイン
デザインは一目ぼれしただけあり、まったく問題ナシ。わたしが気に入った「アッシュブラック」だけでなく、色違いで「ポセイドンブルー」という深い青のカラーもあり、こちらも素敵です。

HP Spectre x360 13 ↑左がアッシュブラック、右がポセイドンブルー。どちらも落ち着いた深い色が美しいです。

その2:電源を入れてからの起動が速い!
すぐに起動するスマホに慣れてしまうと、古いパソコンの起動時間がもどかしく感じていました。外出先でもパソコンを度々使うことがある私にとって、少しでも起動が速いことに越したことはありません。「スペクトル」は、たった10秒の高速起動とあるのでせっかちな私にもピッタリのようです。

その3:動画も保存できる大容量モデル
スマホにしてからというもの、格段に写真や動画を撮ることが増えました。特に旅行先ではたくさん撮影してしまうので、スマホの容量があっという間にいっぱいになってしまいます。でも、消したくないし、1枚ずつ写真を選んでいくのも面倒。パソコンが大容量なら、スマホの写真や大事なデータを一括コピーして保存しておくことができます。「スペクトル」は最大1TBという大容量なモデルもあるので、これだけあれば安心できそうです。

pr

その4:前後についたスピーカーでサウンドも聴きやすい!
予定のない休日は、のんびり映画やドラマを見るのが好きな私ですが、これまでのノートパソコンでは机に置いて見るしかないのがちょっと不満でした。でも「スペクトル」なら、キーボード部分をぐるっと回して「タブレットモード」にもできるんです! 他にも、狭い場所にも置きやすい「テントモード」や「スタンドモード」にもなるので、場所によって使い分けができます。ソファで寝転びながらの動画鑑賞。考えただけでもワクワクしてきます!

pr
↑キーボードを隠せちゃうなんてスゴイ! タブレットモードはキーボードが無効になるので、キーボードを気にせずにひざの上に置けます。

HP Spectre x360 13↑スピーカーはキーボードの上と本体の背面の2か所にあり、ノートパソコン/タブレットどちらのモードでも音が聴こえやすく工夫されています。音にこだわる友達によると、スピーカーは、デンマークの音響メーカー「Bang & Olufsen」と共同開発をしているとのことでした。

その5:外出先でも使いやすいプライバシーモード
外でパソコンを使っているときに気になるのが、周りからの視線です。仕事の資料が他の人に見えないように配慮しなければいけないし、プライベートの内容もあまり人には見られたくないですよね。なんと、「スペクトル」には横からののぞき見などを防ぐことができる「プライバシーモード」というものが搭載されていました。

プライバシーモードをオンにすると、正面からは普通に見えますが、横や上から見ると白濁した画面になります。これは便利です!

また、PCログイン時の認証機能として顔認証と指紋認証を使い分けられるのも、非常に便利そうです。
pr
pr
↑外で仕事をしている時に重宝しそうなプライバシーモード。f1キーで簡単に切り替えることができ、横からののぞき見を防ぐことができます

自分の希望に基づいて機能を調べてみたところ、「スペクトル」は条件をすべてクリアしていました。外観へのこだわりだけでなく、機能もスゴイことを確認! しかも、専用ケースにペンまでついていて、言うことありません。

HP Spectre x360 13
↑こちらが専用のスリーブケース。縦型の封筒ようなデザインで、「スペクトル」の雰囲気にピッタリです。

HP Spectre x360 13 ↑専用の「Spectre アクティブペン」も付属。ケースにはペンも収納できます。

コンセントいらずで1日中使えちゃう!

自分のほしい機能を確認できたので、アドバイスしてくれたお友達にお礼の電話をしたら「スペクトルって、バッテリーの駆動時間が22時間30分(パフォーマンスモデル除く)もあって、すごく長いんだね。私が使ってるのより長くてうらやましい」とのこと。

しかも、たった30分で50%もバッテリーを充電できちゃうって。 うっかり充電を忘れることが多い私にとっては、願ってもない機能です。

HP Spectre x360 13HP Spectre x360 13
↑USBポートが3つもある! 右角のポートにACアダプターを挿すとパソコンの右側が広々と空くので、マウスを使ったり資料を見ながら使うときにも便利そうです。

それから、耐久性についても安心なことがわかりました。360度ぐるっと回すので、支点の部分(ヒンジというそうです)は大丈夫かなと心配だったのですが、「ノートブックモードへの開閉操作は2万5000回、タブレットモードへの回転操作は7000回」もテストしているうえ、ボディーはアルミニウムからの削り出して作られているので(ユニボディ)、頑丈さはお墨付きです。毎朝の通勤電車で「ノートパソコンがつぶれる~!」と気にしなくてもよいのがうれしいです。

改めて「スペクトル」の魅力を再確認。やっぱり、第一印象は間違っていなかったようです。

心は決まった!あとは買うだけ......!

こうして、1週間にもおよぶ私のパソコン選びは終わりました。あとは買いに行くだけです!
まだ手元にないのに、早くも新しいパソコンを持って仕事をする自分の姿が浮かんできます。うん、カッコいい! 「スペクトル」なら外出先で広げるときも自慢ができそう。買う前からモチベーションが上がってきますね。

HP Spectre x360 13↑スペクトルなら、家中どこでも使える! テントモードにして、メイク動画を参考にしたいな。

pr
↑写真に手描き文字を入れたりして盛るなら、直感的に操作できるペン入力がイチバン。指でタッチするよりもより自然に描けていいですよね。

HP Spectre x360 13↑カフェで仕事に勤しむ私。カッコいいパソコンがあれば、仕事もはかどりそう。暗い照明の下でも、キーボードが光るので、タイピングもしやすい!

HP Spectre x360 13
HP Spectre x360 13
↑別売りのマウスとレザークラッチバッグもほしい! マウスは「スペクトル」本体と同じ2色展開、レザークラッチバッグはレザーの素材にゴールドのファスナーと、世界観を損なわないこだわりのデザインが素敵です!

パソコンは毎日使う大切な道具だからこそ、自分の納得のいくものがほしいですね。今回、自分の「ほしい」がすべて叶う1台に巡り合えたことはとてもラッキーでした。これから大切に使いたいと思います。

ぜひ、皆さんも自分にとっての"ベストパソコン"を選んでみてください。

HP Spectre x360 13
pr
网站地图 申博app下载 777老虎机游戏登入 申博游戏登入不了 申博游戏注册
菲律宾申博红太阳娱乐 申博娱乐最新官网开户平台 申博游戏官网登入 申博游戏手机怎么下载
澳门银河赌场 申博代理 申博会员登入 菲律宾太阳城申博
太阳城会员登入 申博太阳城 ag真人百家乐 ag国际馆
真人百家乐 申博娱乐网 太阳城集团 百家乐登入网址